美肌への道 ~15万人のお肌をお手入れして分かった事実~

2004年にエステサロンを開業して 以来、 
15年間で述べ15万人のお客様のお肌をお手入れして、
日々感じていたことがあります。
それは、年々肌が弱い人がとても増えてきたということ。

問診表に丸をつける人が多いのは
『敏感肌』『アトピー』『アレルギー』『乾燥肌』 の項目。
エイジングを重ねた人のお肌ならともかく、
若い人もチェックを入れているのです。 
 なぜだろう??
   
カウンセリングで普段のお手入れ方法を聞いても、
クレンジングできちんとメイクを落とし、化粧水、
クリームなどで保護しているようで 問題はないようです。
むしろ若いのにここまでするのか・・・と過剰すぎるくらい。   
お化粧を取り、いざ素肌になってみると、 目元や頬、
唇までも色素沈着を起こし、色が変わってしまっています。
思わずメイクが落とし切れていないのではないかと、2度確認してしまうくらい。   
擦る事で起きる物理的刺激?!経年経過によるものなら理解は出来ますが、 そ
れにしても若い人に起きているのはなぜなのでしょうか?   
シミを作りやすい体質? 食べ物が原因?   
また同じお手入れでも結果に個人差が出てくるのはなぜなのでしょうか? 
 これが原因なのかな?あれが原因なのかなと色々推測し、検証を重ねてみました。

その結果、一つの仮説として見えてきたのは、
『毎日使う化粧品が原因ではないか?』ということ。  

肌トラブルの罠 ~ 皮膚を通して見えてきた現実 ~

 原点に戻って考えてみました。   『そもそも皮膚(肌)とは何なのか?』   
皮膚の目的は、
『外部からの物質の侵入を防ぐこと』 
『体内の成分を流出させないこと』   
つまり、
皮膚のバリアがしっかり機能していれば、
身体の中も守られているということ。 
しかし現実には皮膚のバリア機能は低下し、 肌トラブルを抱える人が増えてきたのです。   

人間は生まれてきたときは皆、
水分をたっぷり含んだプルプルの吸い付くような皮膚だったはず。 
 明治・大正生まれの人の肌も今よりきれいだったはず。
しかし、高度成長に伴い清潔で合理的、利便性を追い求めた結果、
合成洗剤、合成クレンジングなど代表するように、
『簡単に落ちる洗浄剤』が世の中にあふれるようになってしまいました。   

そして合成界面活性剤を含んだ商品を使用することにより、
肌のバリアゾーンが壊れ、その結果トラブル肌を抱える人たちを多く作ってしまったのです。 
 はじめから身体によくないものを好んで使用する人はいません。 
 しかし【簡単・便利・すぐに変化】という言葉に踊らされ、
メリットばかりが強調された広告を目にすれば、
ついそのような商品を手に取ってしまいたくなる気持ちは分かるのです。     
 デパートやドラッグストアには国内問わず化粧品が溢れ、 毎月毎月新商品が出てきます。
そして私たち消費者もあふれる情報の中で、何を選べばいいのか分からない状態になっています。     

私たちT’s Sophiaの使命・ミッションは、
『美容業界を通じてひとりでも多くの人を笑顔にすること』
『ひとりひとりぼお客様に寄り添い、心と身体を健康にするお手伝いをすること』   
毎日その想いで仕事をしていますが、 世の中の人のお肌状態は一向にによくなりません。   
むしろ毎日のように、トラブルを抱えた肌の人がサロンに駆け込んできます。       

お客様への約束 ~ 自分でも使いたい理想の化粧品を作る ~

  『肌が本来あるべき状態に戻す!』
その想いが年々強くなってきました。 
 肌が美しいとはつまり 『細胞が元気であること!』   
なぜなら、私たちの体は1つ1つの細胞の集合体だからです。       
元々人間には、病気になっても傷ついても自分自身の力で治す自然治癒力が備わっています。   
日々細胞が生まれ変わり新しくなる。 安心・安全で肌を健康にする。
その為には今までの化粧品ではその手助けができないのではないのか?   
それならば、『化粧品の概念を根本から覆すような化粧品を作る!』 そう決心したのです。 

 安心・安全でお肌を健康にする。 その為には
『添加物を含めた基材を極力減らし、肌の免疫力を上げ、肌を健康にする!』 そう決めました。   
名前は、セルモーション。
セル(細胞)セルフ(自分自身)モーション(活性化・動かす) 細胞を活性化して自らの力で治す
ティーズソフィアセルモーションシリーズ。 願いを込めてそう名付けました。 
 使用する種類・量によりオールスキン、オールエイジングの方に使って頂けます。
12年かかってやっと出来上がりました。これが私たちの化粧品。
私たちの想いを詰め込んだ化粧品。 世の中に【笑顔】を届けるために生まれました。 

2016年1月8日。
一人一人の肌基礎力に着目した【 Scelmotion 化粧品 】を世に生み出しました。   
多くの方の肌を健康にしたい!!! 世の中に明るい笑顔を届けたい!!! その想いで生まれました。   
それから、少しづつですがお客様に支持され大切に育てて頂いております。   

美肌の結論 ~ カラダ全体を覆う皮膚を元気にするスキンケアプロダクト ~

フェイシャルケアを発表してしばらく。
落ち着いて考えてみると、 まだ遣り残したことがあることに気がつきました。
皮膚は身体全体を覆うもの。
それなのに顔にしか使えない化粧品だけでいいものだろうか?
頭皮も身体も全部皮膚。
そしてそれらは顔という狭い範囲ではなく多くの面積を占めています。   
しかも顔と同じように毎日シャンプーやボディソープなどの洗浄剤を使い、
合成海界面活性剤等の脅威にさらされた結果、
男性、女性共に家並みの種である頭皮の炎症、脱毛、薄毛、乾燥による痒み、
加齢に伴う臭いなど 様々な問題が出てきています。

いくら顔だけに良いものを使用していてもそれだけでは意味がありません。   
そこで今回シャンプー、コンディショナー、ヘアエッセンスなどの
ヘアケア商品とボディソープも開発販売することになりました。   
ボディソープはまだしも、髪の専門家でもない私たちがヘアケア商品を開発できるのか?
正直随分悩みました・・・・・・   しかし、髪ではなく地肌という観点からみると、
私たちはお肌のプロであり、 頭皮も顔も関係ありません。 
膚が健康でなければそこに生えてくる毛髪も健康であるわけがないのです。   

女性の薄毛の悩みも年々増加しています。
炎症を起こしたり、乾燥していれば毛も痩せてコシやハリが無くなり、
切れ毛や薄毛の原因になるのも当然です。   
健康な皮膚とは、表皮にトラブルが無く、 血流の流れもよくなっています。
頭皮の血液一つ一つの毛根に栄養が行き渡り髪もフサフサしてくるのです。
 


しかし現実は、
シャンプーの中にも台所洗剤と同じようなものが含まれており、
多くの人が、毎日知らずに髪を洗っている状態です。  
特に男性の頭皮は洗浄力の強すぎるシャンプーを使い続けることにより、
皮脂を取りすぎてしまい、 皮脂をどんどん分泌することになっていると考えます。  
また、頭皮をブラシなどでたたいて刺激したり、 ごしごし擦って刺激する方もいらっしゃいますが、
そのようなことをすれば頭皮が赤くうっ血し、 頭皮や毛根を傷めてしまいます。  
それが原因で炎症を起こし、 頭皮が硬くなればかえって抜け毛や薄毛を誘発することになりかねません。
またトリートメント系も炎症やかぶれにつながる可能性もあるのです。
顔にそのようなことをする方はまずいらっしゃらないでしょう。
でも同じ皮膚なのに頭皮のことをあまり考えずにしてしまう方が多いのです。
《不思議ですね~》   

私たちは、まず皮膚を健康な状態にすることを提唱いたします。  
美容成分を主体とし、日々肌の変化を実感していただける化粧品です。  
皆様の5年後、10年後、30年後のお肌や髪が健やかな状態になっていることを願ってやみません。
       

開発者へのお肌や健康に
関する相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

06-6772-2200

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。